So-net無料ブログ作成

<埼玉連続不審死>35歳の女 現金詐取の容疑で再逮捕(毎日新聞)

 埼玉県警に結婚詐欺容疑で逮捕された女(35)=詐欺罪などで起訴=の知人男性が相次いで不審死している事件で、県警は11日、昨年8月に埼玉県富士見市の駐車場で遺体が発見された大出嘉之さん(当時41歳)から現金四百数十万円をだまし取ったとして、女を詐欺の疑いで再逮捕した。容疑を否認しているという。県警は大出さんが死亡した経緯についても調べている。

 逮捕容疑は、結婚する意思があるかのように装い、専門学校の学費が必要とうそをつき、09年7月24日に現金四百数十万円をだまし取ったとしている。大出さんはこの数日前、自分の銀行口座から数回にわたり現金を引き出していた。

 捜査関係者によると、大出さんと女は7月上旬に結婚紹介サイトで知り合い、女が「専門学校を卒業するのにお金が必要です」などとメールを送った記録が残っていたという。

 県警は「大出さんからの被害届はないが、これまでの捜査から詐欺を疑うに相当の理由がある」としている。

【関連ニュース】
事件で振り返る09年:元教え子による中大教授刺殺/有名芸能人らの薬物汚染 /東京

g9kbr60eのブログ
とある獣医のブログ
アフィリエイト ホームページ
現金化
無料携帯ホームページ

<コンピューターウイルス>ハウス食品も「ガンブラー」被害(毎日新聞)

 ハウス食品は7日、インターネットの「新卒採用情報ページ」が改ざんされ、コンピューターウイルス「ガンブラー」の亜種が埋め込まれていたと発表した。ウイルスは既に削除し、7日に復旧している。

 外部委託したサイトの管理会社から5日に連絡があり、分かった。同社のパソコンがガンブラーの亜種に感染し、サイト管理用のパスワードが盗まれ改ざんされた。仕掛けられたのは昨年12月15日午前1時からで、ウイルス駆除のためサイトを一時閉鎖した5日までに1万2000人の閲覧があった。閲覧者からの被害報告はないという。問い合わせはお客様相談室(03・5211・0508)。【植田憲尚】

【関連ニュース】
ガンブラー:被害急増 有害サイトに誘導の新種ウイルス
JR東:HPに不正アクセス、改ざんページで「感染」も
ガンブラー:新種ウイルス、被害急増 改ざんHP閲覧、有害サイトに誘導
JR東日本:HP改ざん被害 5万件ウイルス感染の恐れ
華麗舞:妙高市など開発のお米、食味分析鑑定コンで特別優秀賞を受賞 /新潟

お歳暮の選び方
刑部課長伝説
ライブチャット
現金化
クレジットカード現金化 還元率

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。