So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

海に落とし遊泳20分強要し殺害、元組員に無期懲役判決(産経新聞)

 知人男性を海に突き落として殺害するなど2人に対する殺人と傷害致死、6人への傷害罪などに問われた元山口組系暴力団幹部、森本浩一被告(44)の判決公判が25日、大阪地裁であった。笹野明義裁判長は無期懲役(求刑死刑)を言い渡した。

 殺人について弁護側は「実行行為を行っていない」などと無罪を主張していたが、笹野裁判長は「すでに虐待され衰弱していた被害者に20分間遊泳を強要したことは死亡する危険性が極めて高い行為」と殺人罪の成立を認めた。

 判決によると、森本被告は平成14年5月の暴行で衰弱した当時30代の男性を岬町の漁港から海へ突き落として殺害。18年12月には大阪市西成区のアパートで別の30代男性に暴行し死なせたほか、男女6人に暴行した。

【関連記事】
大阪・西淀川発砲事件、手配の元組幹部を逮捕
弁当351個を詐取 無銭飲食容疑で暴力団幹部ら逮捕
格付け維持のためウソ資料 建設業法違反で組員ら逮捕
公共工事の格付け維持へ虚偽実績 組幹部の建設会社社長ら3人逮捕 大阪
覚醒剤密輸 関西の元暴力団幹部ら逮捕

原口氏も小沢氏批判?「国会で疑いを晴らすべき」(産経新聞)
社民党大会、福島氏の4選承認 普天間「覚悟持って取り組む」(産経新聞)
参政権、閣内で調整=平野官房長官(時事通信)
暴力団組長が「特別席」で相撲観戦(産経新聞)
新成人を子供扱い? 選挙啓発DVDがネットで話題に(産経新聞)

<中京銀不正融資>元支店長、報酬目当てに内規違反? (毎日新聞)

 元中京銀行支店長による不正融資事件で、元高蔵寺支店長、米山博巳容疑者(56)=特別背任容疑で逮捕=が、同行の内規に違反して「融通手形」を担保に融資していたことが愛知県警の調べで分かった。県警は、米山容疑者が融資相手からの報酬目当てに内規違反を承知で不正融資したとみて追及する。

 県警によると、米山容疑者と不動産コンサルタント「中建」(破産手続き中)元社長、中井隆男容疑者(58)=同容疑で逮捕=は08年7月、同行と取引していた名古屋市北区の建設会社に依頼し、額面200万円の融通手形2枚を振り出させた。米山容疑者は、支店長決裁で手形を現金化して約400万円を中建に融資し、見返りに約100万円を受け取っていたという。

 だが同行によると、融通手形を担保とした融資は焦げ付くリスクも高いといい、内規で禁じていた。

 県警によると、中建は02年以降、赤字状態が続き、融資直前の08年4月時点で同社と中井容疑者を合わせて約2億3000万円の借金があった。米山容疑者も遊興費や住宅ローンなどで3000万円以上の借金を抱えていた。【秋山信一】

【関連ニュース
特別背任容疑:元中京銀行支店長ら2人逮捕

<陸山会土地購入>水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
外国人参政権、谷垣氏も「反対」(産経新聞)
新型インフルで血液製剤回収、昨年64件(医療介護CBニュース)
免疫不全の実験用ラット作製 京大チーム、世界初(産経新聞)
鳥取・米子「ダラズFM」6月に開局(産経新聞)

チンパンジーは自分の名前を判別(産経新聞)

 チンパンジーが人から名前を呼ばれると、他の名前や声を聞いた場合とは異なる脳波を示し、自分の名前を識別している可能性が高いとの実験結果を、滋賀県立大学と東京大学などの共同研究チームがまとめ、インターネット上の英文学術誌「バイオロジー・レターズ」に発表した。

 滋賀県立大学の上野有理准教授は「チンパンジーの認知能力や行動などは研究されているが、脳活動はまだわかっておらず、行動に表れない認知の度合いを解析する入り口になる」と話している。

 実験は、林原類人猿研究センター(岡山県玉野市)のチンパンジー「ミズキ」(メス)の頭皮に電極を装着して脳波を計測。6頭の群れの中で生活させ、「ミズキ」や別のチンパンジーの名前、全く知らない名前の音声、自分の名前に似た電子音の4種をそれぞれ100回以上聞かせ、脳波を計測した。

 その結果、ミズキは自分の名前を聞かせた場合、0・5秒後に、他の3つの音とは異なる波形を観測する頻度が高く、チンパンジーが自分の名前を識別している可能性が高いことが判明したという。

【関連記事】
チンパンジーに危機迫る コンゴ東部で火山噴火
「心」を変えてヒトは進化する チンパンジーとの差極少
求めに応じ道具を手渡し チンパンジーに高い知性
440万年前のラミダス猿人 ヒト+チンパンジーの特徴
チンパンジーも和音好む?九州大が赤ちゃんで実験

「小沢さん個人の問題」 民主参院議員ら無言通す(産経新聞)
小沢氏に聴取再要請、陸山会4億円で…東京地検(読売新聞)
岩崎氏ら2人に日本国際賞=新方式のHDD開発など(時事通信)
指揮権発動本当にないのか 千葉法相「一般論としてある」(J-CASTニュース)
むずむず脚症候群の適応症を国内初取得―日本ベーリンガー(医療介護CBニュース)

<ウォーターボール>知事も中でダンス、ダンス、ダンス(毎日新聞)

 菓子メーカー「ロッテ」が、同社のガムのCMで踊られているダンスの動画を募集したコンテストで、女子大生が「ウォーターボール」の中で踊った作品が滋賀県エリア部門で1位を受賞。企画した「NWWAびわ湖PRプロジェクト」(御舩泰秀代表)がこのほど、賞金の一部を県に寄付した。【後藤由耶】

 ウォーターボールは直径約2・5メートルの透明な塩化ビニール製で、中に人が入り密閉した状態で水に浮かばせ、「水上散歩」を楽しむことができる遊具。琵琶湖で体験でき、水上歩行の競技大会も開かれている。

 御舩さんは、琵琶湖のPRを兼ねてコンテスト参加を企画。いずれも立命館大3年の久間菜央さん(21)と高坂香梨奈さん(21)が出演し、昨年10月、大津市柳が崎の琵琶湖岸でウォーターボールの中に入りガム「フィッツ」のダンスを踊った。

 動画はロッテのホームページで公開され、約1カ月間のアクセス数を競った。この結果、同プロジェクトの作品が県内最多の5045アクセスを記録。同プロジェクトは、賞金から経費を差し引いた2万5251円を県に寄付した。

 県庁を訪れた御舩さんらはウォーターボールを持参。中に入った嘉田由紀子知事は、「これは新しい琵琶湖の楽しみ方。今度は琵琶湖の上で楽しんでみたい」と喜んでいた。

(2010年1月21日滋賀面)

【関連ニュース
<こちらはポッキーダンス>忽那汐里:益若つばさ、IMALUらとCMの「ポッキーダンス」披露
<あの五輪代表は小1からダンス>高木美帆選手:万能15歳 サッカーも陸上もダンスも
<永ちゃんもダンス>矢沢永吉:パラパラマンガで“4倍速”ダンス
<香里奈さんも>春服で軽やかにダンス ニッセン春カタログCM
<水嶋ヒロは>長谷川潤のくねくねダンスに「クギ付け!」

勢いそぐ「政治とカネ」=民主、16日に党大会(時事通信)
鳩山首相「日米中、正三角形ではない」(産経新聞)
<訃報>高野耕一さん85歳=元東京高裁部総括判事(毎日新聞)
政府税調 専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)
<浅田次郎氏>函館朝市組合に謝罪 カニ「宅配詐欺」と記述(毎日新聞)

大規模災害に備えて連携 都営・東京地下鉄が合同訓練 牛込消防署で(産経新聞)

 阪神・淡路大震災から15年となる17日を前に、東京新宿区の牛込消防署で15日、都営地下鉄と東京地下鉄が、大規模地震などを想定した救助訓練を行った。

 訓練は災害時の駅員の連携や救命技術を高めるのが狙い。両地下鉄は多くの乗換駅で繋がっており、消防や地下鉄の管轄の枠を超えた合同の訓練を求める声が高まっていたという。

 同日は、駅員が救助や復旧作業を想定して工具で石を砕いたり、救命装置の使い方を学んだりした。合同訓練は計4回行われ、両地下鉄の計23駅、約380人が参加する予定。

 同消防署の宗像司消防司令は「管轄ごとに訓練を分けるのは時代遅れ。普段から横の連携を深める意義は大きい」と話していた。

【関連記事】
震災意識調査 働き盛り、災害に無防備?
“大地震起きる”予言の余波…防災意識、一気に高まる!?
阪神大震災後の啓発、防災意識底上げ 産経・群馬大が調査
災害に役立つ「48のワザ」 小中学生に防災実技教材
阪神大震災、鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け

陸山会土地購入 小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い(毎日新聞)
<陸山会土地購入>胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」(毎日新聞)
日米外相会談 普天間めぐり平行線 同盟深化協議は開始へ(産経新聞)
ハイチに見舞5万ドル 東京都(産経新聞)
<陸山会土地購入>「小沢氏に調達相談」 石川議員供述(毎日新聞)

野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)

 18日に召集された鳩山政権発足後初の第174通常国会は、「政治とカネ」の問題を巡って、2009年度第2次補正予算案を審議する予算委員会の日程が決まらず、冒頭から与野党対決の様相となった。

 今年度第2次補正予算案の1月中の成立を目指す与党は18日、衆院予算委員会の理事懇談会で「補正予算は国民生活との関係が深い」と主張。菅財務相の財政演説に対する代表質問後の21日から、補正予算案の基本的質疑に入るよう提案した。

 これに対し、自民党など野党側は、昨年の臨時国会で要求した鳩山首相の偽装献金事件、米軍普天間飛行場移設問題の集中審議に対する回答がないことを理由に応じず、物別れに終わった。19日に再度協議する。

 政府・民主党は18日、首相官邸で首脳会議を開き、補正予算を1月中に成立させる方針を確認した。与党側は、1月末に首相の施政方針演説を行い、衆院選の政権公約関連予算を盛り込んだ2010年度予算案を3月中に成立させる日程を描く。

 一方、自民、公明、みんなの党の野党3党は18日、国会対策委員長会談を国会内で開き、補正予算案の審議に入る前に、「政治とカネ」をめぐる集中審議を開催するよう与党側に求める方針で一致した。自民党は、民主党の小沢幹事長の参考人招致にも言及した。与党側は拒否する見通しだ。

 財政演説に対する各党の代表質問は衆院で19日、参院で20日にそれぞれ行われ、与野党の論戦がスタートする。

小沢幹事長、首相公邸に入る 進退問題を協議か(産経新聞)
フグの白子、少しは身近に? =低温飼育で8割をオスに−近畿大(時事通信)
2010年「一番福」は大体大のスプリンター(スポーツ報知)
クジラ肉お買い得 キタの百貨店(産経新聞)
「西松事件で証拠隠し」=石川議員元秘書、自民会合で証言(時事通信)

寒気 九州・山口全域で雪 交通に乱れ(毎日新聞)

 冬型の気圧配置が強まり、九州全県と山口県では13日未明から雪が降り、北部だけでなく鹿児島市や南西諸島の竹島(鹿児島県三島村)などでも雪が積もった。影響で九州自動車道など高速道路が未明からほぼ全線で通行止めになるなど、交通が乱れた。雪は断続的に14日朝まで降り続く見通し。各地で路面凍結の恐れがあり、注意を呼び掛けている。

 福岡管区気象台などによると、12日未明から上空約1500メートルに氷点下12度以下の寒気が流れ込んだ。午前9時現在の積雪は▽福岡県飯塚市17センチ▽長崎市9センチ▽佐賀市8センチ▽熊本市7センチ▽山口、鹿児島市5センチ▽福岡市2センチ−−など。鹿児島市の積雪は05年12月以来で、役場によると竹島の積雪は8年ぶり。同県では指宿市や屋久島でも雪が積もった。宮崎市でも4年ぶりに雪が降った。【反田昌平】

【関連ニュース
漁船不明:10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ
雪化粧:朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩
黄砂:九州、中国地方で観測 福岡管区気象台
天気予報:日本海側大荒れ、太平洋側は晴れ 年末年始
濃霧:九州・山口で観測 交通機関に乱れ

芥川賞の該当作はなし(スポーツ報知)
「母殺した」と通報、公衆便所に車いす女性遺体(読売新聞)
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ−千葉県警(時事通信)
5千万円授受の翌営業日、陸山会口座に同額入金(読売新聞)
海堂氏に名誉棄損で賠償命令(医療介護CBニュース)

小沢幹事長 土地購入問題で陳謝 違法性は否定(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は12日の記者会見で、自身の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題に関し、「国民に誤解を与え、また大変ご迷惑、ご心配をかけ、申し訳なく思う」と陳謝した。東京地検特捜部が任意の事情聴取に応じるよう求めていることについては「捜査が継続中のようだ。弁護士に一任している。個別のことを申し上げるのは差し控えたい」と明言を避けた。

 ただ、「私の事務所から書類等々は押収され、弁護士などを通じて事実関係は包み隠さず話している。検察当局はすべてご存じだと思う」とも述べ、事情聴取に応じる必要がないとの思いをにじませた。

 小沢氏は「私自身も私の事務所の者も計算上のミスはあったかもしれないが、意図的に法律に反する行為はしていないと信じる」と違法性については改めて否定した。【念佛明奈】

【関連ニュース
小沢幹事長:地方行脚を開始 自民支持層取り込みへ
舛添前厚労相:小沢氏資金問題、通常国会で追及
小沢幹事長:永住外国人に地方参政権を…法案提出を要望
小沢幹事長:新成人、井山名人と対局 逃げ切れず引き分け
山岡国対委員長:首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向

ネット端末ねずみ講、被害2千人7億円超 容疑の業者逮捕(産経新聞)
<囲碁>本因坊戦挑戦リーグ 高尾と山田が勝ち(毎日新聞)
室内に練炭…家族3人死亡、中2女子重体 浜松(産経新聞)
<政府・民主党>通常国会に61法案提出へ 野党は対決姿勢(毎日新聞)
三笠宮寛仁さまが入院(時事通信)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。