So-net無料ブログ作成
検索選択

<動物死骸>埼玉のペット葬儀業者逮捕へ 不法投棄の疑い(毎日新聞)

 埼玉県飯能市の山中に犬や猫など約100匹の死骸(しがい)が捨てられていた事件で、県警は7日、県内のペット葬儀業者の70代の男に対し、廃棄物処理法違反(不法投棄)容疑で事情聴取を始めた。容疑が固まり次第逮捕する方針。

 捜査関係者によると、男は先月、飯能市内の山中にペット約100匹の死骸を遺棄した疑いが持たれている。県警は現場に設置された監視カメラの映像を分析し、1人でペット葬儀を営む男を特定したとみられる。監視カメラは市が3月11日に現場付近に設置していた。

 ペット葬儀業者が通常、焼却にかける費用は5000円から数万円といい、県警は男が焼却費用を免れるために捨てたとみている。【石丸整】

【関連ニュース
動物死骸:犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か
廃棄物不法投棄:3容疑者を逮捕−−今治署 /愛媛
不法投棄:潮美台1自治会、県民局、市が撲滅で協定−−南あわじ /兵庫
廃棄物処理法違反:不法投棄ほう助、容疑者を逮捕−−大村署など /長崎
県:不法投棄容疑で逮捕 建設業者2社を入札停止に /滋賀

ポーランド大統領死亡で弔電=鳩山首相(時事通信)
<寝屋川虐待死>のどに肉まん 虐待隠ぺいのため詰める?(毎日新聞)
首相動静(4月9日)(時事通信)
垂直尾翼ではく離=ISSドッキングに影響なし−山崎さん搭乗のシャトル(時事通信)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。